• ベビーシッターの評判

    ベビーシッターの仕事は、日本ではまだまだ認知度が低く需要も限られていますが、最近の保育施設の不足や保育士の不足による待機児童の増加によって、これから利用したいと考える人がが増えてくるのではないでしょうか。

    とは言っても外国に比べ日本はまだまだベビーシッターの利用料金が高く、利用したくても簡単にお願いしますと頼み辛いのが現状です。

    ベビーシッターのための情報を提供するサイトです。

    日本の場合ベビーシッターの資格や保育の資格を持っていても、個人で仕事を見つける事が難しいため、多くの人が派遣会社などに登録するといった形で働いています。
    この場合だと会社にもよりますが、1時間当たり2〜3000円前後の料金がかかり、この中には当然派遣会社に対する紹介料などのマージンが含まれているので割高になるのです。

    毎日新聞に関しての情報を紹介しているサイトです。

    もちろん個人で活動したり、独立し会社として開業している人もいますが、仕事の依頼を得るにはそれなりの人脈であったり広報活動を行う必要があります。
    しかし最近ではベビーシッターを検索できるサイトなどもあり、シッターさんの顔写真や保育経験などのプロフィール、利用可能な日や1時間当たりの費用などが表示されていて、自分に合ったシッターさんを見つけることもできます。

    利用料金も1時間当たり1500円前後とリーズナブル料金なので自分の生活スタイルに合った利用方法ができます。



    逆になかなか仕事の依頼を見つけられない人は、この様なサイトに登録しておくのも一つの方法と言えるでしょう。